MENU

ネットが遅い!原因は?

 

原因@:パソコンのスペックが古い

 

10年前のパソコンなどハードウェア自体のスペックが遅い。

 

または、無線ルーターが古い原因もあります。

 

原因A:初期化をしていない

 

1年に1回はパソコンをいったん初期化することで、速度が速くなることがあります。

 

※ハードやシステムのごみを処理するには初期化が一番

 

原因B:建物の構造、妨害電波

 

無線を使っていて、鉄筋コンクリートのマンションだったり、妨害電波などの影響で途切れやすくなることも

 

また、無線ルーター自体のパワーが弱いなど

 

いろいろ改善してみたけど!変わらない!

 

「いろいろ試してみたんだけど、あまり変わらないんだよね・・・・」

 

といった場合は、プロバイダー自体を疑ってみたほうがいいです。

 

プロバイダーで速度が変わるのか?と言われれば、即答で、ハイ!と答えます(汗)

 

私は昔、O●Nをフレッツで利用しているとき、サン●ットというマイナープロバイダーに切り替えると、動画がサクサク・・・・・

 

安い回線&高速プロバイダーはある?

 

ドコモ光の”GMOとくとくBB”がおすすめです。

 

GMO とくとくBB

 

  • 速度を公式サイトで公開している
  • キャッシュバック10,000円
  • 15000円相当のWi−Fiルーター

 

あなたがフレッツ光ユーザーなら、転用してとくとくBBにすることをお勧めします。

 

速度重視!が最大の売り!

 

GMOとくとくBBの最大の強みは超高速!

 

「プロバイダーで速度って変わるの?」と疑問に思うかもしれませんが、ズバリ!異なります(汗)

 

※その証拠に公式サイトに通信速度データを公表しています。

 

  • オンラインゲームで途切れて仕方がない!
  • 動画がカクカクする
  • ダウンロードが遅い!

 

パソコンなどを交換しても、ネットスピードに変化がないのあれば、ドコモ光&GMOとくとくBBは最適です!

 

ネット回線のQ&A

 

 

ネット回線に疑問に思う犬

 

光電話!メリット&デメリットは?

 

昔は家庭の電話というと電電公社、今のNTTの固定電話しかありませんでしたか、近年はネット回線の光電話を利用するという選択肢もあります。では、従来の固定電話とネット回線の光電話とでは何が違うのでしょうか。

 

両者に通話品質の差はほとんどありません。大きな違いは費用です。電話の費用としては加入権、毎月必要となる基本料金、通話料金の3つがあります。

 

ネット回線の光電話には加入権が必要ありません。基本料金は従来の固定電話の3分の1程度です。通話料金も安く、昼夜遠近に関わらず一律です。

 

ですから、市外に電話をかける機会が多い人はもちろんのこと、あまり通話を利用しない人にとってもメリットがあるのがネット回線の光電話です。
ただし、デメリットがないわけではありません。それは停電時には利用できなくなるということと、伝言ダイヤルやテレゴングなどの特殊な電話番号には電話することができないということです。

 

しかし、携帯電話があれば停電時の通話に困ることはありませんし、特殊な電話番号を利用する人は少ないでしょう。大きなデメリットにはなりません。

 

ネット回線の光電話はインターネットに加入しないと利用することはできませんが、従来の固定電話の電話番号を引き継ぐこともできるので、
電話を新設する時だけではなく切り替えて利用しても家計の節約におおいに役立つのではないでしょうか。

 

 

 

無線 VS 有線※ルーターを使うならどっち?

 

無線ルーターと有線ルーター、果たしてどっちが有能なのでしょうか。結論から言えば、ケース・バイ・ケースです。どっちが有能か、一概に決める事はできません。それぞれに良さと気になる点があるためです。まず無線ですが、ケーブルが不要となります。そのため、パソコンやゲーム機の設置場所が自由になります。有線だと部屋の角に設置しなければいけません。

 

しかし無線ルーターであれば、いわゆる個人宅であれば、どの場所においても、ワイヤレスでWi-Fiの電波が拾えます。インテリアの自由度が高くなりますが、一方で時々電波が突然切れてしまったり、通信速度が遅くなってしまったり、障害物があると同じく調子が悪くなる等の気になる点があります。

 

一方で有線接続は通信速度と安定性に優れています。特に仕事でファイルを日常的に送付したり、家族で高画質な動画を普段から楽しんでいる方は、安定性と信頼性と得るために有線にするメリットがあるでしょう。また一秒のレスポンスの悪さが死活問題になる、オンラインゲームのプレイヤーも有線がオススメです。ただし、有線はケーブルの届く範囲でしかテレビやパソコンやゲーム機が置けませんので、ある程度、インテリア上の不便さは感じられます。